BorderLine 桐原湧の口コミ感想まとめ!

学園

桐原湧氏の「BorderLine」。

この「BorderLine」の口コミ・感想など紹介します。

BorderLineの口コミ・感想

黒髪って好き。大きすぎない美乳も好き。和姦も好き。女の子の肩甲骨が美しいです。


女の子がエッチに積極的なのがまず良い。
うっとりした表情も多くて、相手の男とのエッチが気持ち良いのが見てとれるのも良い。
中出しを女の子の方から希望してくるのがエロくて好きだ。


陰毛がちゃんと生えてて、リアルめな局部描写が好きな人にはたまらないと思う。
大袈裟なエロじゃなくしっとりとしたエロなので、大きなインパクトは無いがそのリアルさが逆にエロいなと思った。


学生同士のラブラブえっちが好きな方には必ずおすすめできる作品です。
適度なサイズの胸、しっかり描かれた陰毛などもリアル目な描写が好きな方にはハマるはず。

BorderLineの詳細

揺らめく思春期の、恋とセックス。

心と身体を重ね合い、何気ない日常から青き春を刻んでいく。
現実を凌駕する実在感で、等身大の少女達を克明に描き出す、
俊英の最新単行本がアオハレーベルにて初登場!!

【収録作品】
『BORDERLINE』
『合格通知』
『今日はする日』
『告白』
『いつもとは、違う君と。』
『夏の終わりに』
『遊びの時間』
『遊びの時間+』
『放課後異性交遊』

タイトルとURLをコピーしました