宵はじめ(こっぽり生ビール)の口コミ感想まとめ

短編

こっぽり生ビール氏の「宵はじめ」。

この「宵はじめ」の口コミ・感想など紹介します。

宵はじめの口コミ・感想

淡泊な絵柄と、それに相反する濃厚でねっとりとした官能描写が大変えっちい雰囲気を醸し出している作品です。
線を重ねた淡い絵なのですが、男女間の生々しい情交を丹念に描いているので、エロとしても漫画としても読み応えがあります。インモラルでしっとりとした空気感と、どこか達観したような視点が不思議とマッチしています。
好みは分かれるでしょうが、生々しい空気感が好きな人は一読の価値ありですよ。


なんか表紙はやたらよかったんですが、そんなにこれというものは感じませんでした。
もうすこしなにか攻めたものがほしい。


目がエロい。ムッチムチ。はい、これだけで買う価値大いにありです!


各ヒロイン可愛くてエロいです。ですがHシーンが短いです。
漫画としてはいい感じでしたので、今後はエロの方にも力を入れて頑張って欲しいです


巨乳好きなら買いましょう

宵はじめの詳細

一口舐めただけでメロッメロに●っ払う沈酔短編集です。
田植えを終えて田舎娘に種を蒔く「Reminder」から巫女さんの膣内にガンかけする「ねがいごと」まで、レディからのGOで始まるセクロスゲームを生配信。
ドク後の余韻まで楽しめる1冊です。

【一部作品 あらすじ紹介】

「誰だったかなぁ…
あの日オレを無理矢理犯したのは…?」

「ちがうっ…もんっ…っ
あんな事してっ 途中で止めちゃうから…っ…」

……のどかな田園にひっそり建つ蔵で、オンナの性欲は暴発する…
SEXの味を教え込まれた田舎娘がオトコしゃぶり尽くす「Reminder」他、
濡れるカラダと情欲を描ききる全10編・212ページ!!

『快楽天』掲載の
「夜が更けるまでに」
「Reminder」
「ねがいごと」
「ほんとのところ」
「宵のまにまに」
「見よるやろ?」
「うちとけるよるに」
「バイプレーヤー」
「酔ってでも。」
「おでむかえ」
を一部加筆修正してお届け。
加えて、大人気作品「見よるやろ?」の描きおろし続編コミックも収録!!

タイトルとURLをコピーしました