ようこそ 水龍敬ランドの感想口コミまとめ

ファンタジー

水龍敬氏の「ようこそ 水龍敬ランド」。

この「ようこそ 水龍敬ランド」の口コミ・感想など紹介します。

ようこそ 水龍敬ランドの口コミ・感想

モザイクは黒線。こうなるのを待ってました!という作品。
陰部全体にかかっていた白の塗りつぶしが黒線に!紙媒体と同じモザイクになりました。
できればこの作品に限らず、他の人の同人作品も単行本化して、陰部全体にかかるモザイクを変えていって欲しいと思いました。
収録内容は、今までの水龍敬ランドのすべてが入っているわけではないので、続編が待ち遠しいです。


既刊をもっていないならおすすめの一冊です。実用的でお世話になりました。
続巻や他の新刊を楽しみにしています。


水龍敬氏が描いたビッチテーマパークシリーズ「水龍敬ランド」の、
本編第3.5話までと、様々なレポートや番外編などを纏めた単行本です。

そうしたバラエティに富んだ内容である為、純粋な「水龍敬ランド」シリーズの単行本としては雑然としている感も否めません。

ただ、本作を読めば「水龍敬ランド」シリーズがどんな作品なのかは分かるので、
色々な内容を楽しんでみるのもいいかもしれません。


よく見ずに買っってしまいましたが、既刊に載っている話からの抜粋まとめ本でした


ヘンなアへ顔と微妙な性器描写で抜けるかはわかりませんが、キャラクターの顔や体つきは非常にエロいと思います。

ようこそ 水龍敬ランドの詳細

【アナタの性癖に寄り添う 夢のテーマパークへようこそ】
もしもSEXし放題の場所があれば…そんな夢をかなえてくれるのが我らの「水龍敬ランド」!
ルールはひとつ、みんなで気持ちよくなること!愛の交尾だろうが浮気エッチだろうがとにかくハメてイッたもん勝ち。
ヤリチンヤリマンのためのパコりまくりパラダイス ――フリーSEXは最高のアトラクション! 本日はご入園ありがとうございました、またのお越しをお待ちしております♪

<収録内容>ピンナップ/水龍敬ランドCollection/水龍敬ランド×フェチフェス潜入レポート 大貫りん/MizuryuLandに行ってきました!! Rico/水龍敬ランドの登場人物/ようこそ 水龍敬ランド Day.1/ようこそ 水龍敬ランド Day.1.5/ようこそ 水龍敬ランド Day.2/ようこそ 水龍敬ランド Day.3/ようこそ 水龍敬ランド Day.3.5/アトラクション紹介/キャラクター紹介/水龍敬ランド×フェチフェス 園長レポート/水龍敬ランド×フェチフェス 嘘レポート/水龍敬ランドへようこそ 番外編〜母娘とスケベなえろまんが!〜/水龍敬ランドへようこそ 番外編〜家族とある日のバスタイム〜/水龍敬ランド Magazine Vol.1/ゲスト:あほすたさん Rico/あとがき

タイトルとURLをコピーしました