玩具少女 無限絶頂に哭くの口コミ感想まとめ

学園

餅犬製作所氏の「玩具少女 無限絶頂に哭く」。

この「玩具少女 無限絶頂に哭く」の口コミ・感想など紹介します。

玩具少女 無限絶頂に哭くの口コミ・感想

クールな女の子が全編通じてイかされ続ける!
泣いて喚いて涙と涎と鼻水でぐずぐずになった無様な顔で赦しを請う姿が最高にエロいです!


作品概要にある通りのものが100ページ(うち82ページ)詰め込まれている欲望まみれの一作。
しかしだからこそ、素晴らしい。細かいことは言いません。性癖合致する方は是非どうぞ。


こういうチンポなしで女の子をイカせる作品って割と少ないんですよね。
でも、この作者の作品がウケてるって事はそういう作品を望んでる人が結構いるって事ですよね。
今後はこういう作品増えてくれると嬉しいです。


快楽で蕩ける子ではなく快楽暴力で弄ぶ餅犬さん毎度のスタイルです。
中盤以降、女の子はずっと泣き叫んでいますが、最初の方で普通の挿入シーンがあったりと、泣き叫びが苦手な人にも良いかと思います。

玩具少女 無限絶頂に哭くの詳細

ワケアリの少女達と権力者の男子達が集められたとある特殊な学園。
その学園では女子生徒は皆、男子生徒の玩具として生活しなければならない。

そんな中「身体は所詮道具でたいした事無い」「むしろ権力者に取り入るチャンス」だと考えたヒロインは自ら志願してこの学園にやってきた。

しかし、最初は余裕ぶって男に身体を差し出していた少女は、容赦の無い連続絶頂地獄を味わい咽び泣きながら後悔するのだった――。

ひたすら手マンやおもちゃ責め、電マ責めで連続絶頂させられる内容です。クリ責め、潮吹きシーンが多いです。まともな挿入シーンはありませんのでご注意下さい。
全100ページ中エロシーンは82ページです。

タイトルとURLをコピーしました