恋染まーきんぐ(オクモト悠太)の口コミ感想まとめ

短編

オクモト悠太氏の「恋染まーきんぐ」。

この「恋染まーきんぐ」の口コミ・感想など紹介します。

恋染まーきんぐの口コミ・感想

三冊目にして最高傑作?最初の頃に比べると女の子が格段に表情豊かにエロく、可愛くなって最高です!


数々のアダルト単行本購入してきましたが、その中でもトップクラスに入ります。


1.2巻ではまだ違和感のある絵柄であったものが多数あったが、時間が経ち画力が整ってきた印象。
絵が良い

恋染まーきんぐの詳細

張り詰めた想いとおムネが堰を切ってあふれ出る破堤短編集です。

色ボケと突っ込みの掛け合いが肉ツボにハマる「あほなんて好きちゃうもん!」や赤点越えのお祝いに一線も越えちゃう「レッスン・フォー・ミー!」ほか、パンッパンに張ったオトメロンパイに挟まれるパフパフュージョン224ページ。
乳は乳屋と言わざるを得ない1冊です。

タイトルとURLをコピーしました