群青群像(荒井啓)の口コミ感想まとめ

学園

荒井啓氏の「群青群像」。

この「群青群像」の口コミ・感想など紹介します。

群青群像の口コミ・感想

どの作品もハズレ無し!絵がかなり上手いし、なおかつストーリーとキャラクターが良くてかなり興奮させられました
少し高いけど読む価値あり!


非常に肉感的でエロい描写が大好物でした!


画力が高く、構図なども非常にハイレベル。
ただ、実用面でもうワンパンチ欲しい感じ

群青群像の詳細

【僕たちは、一番深いトコロで繋がっている。】

線路の橋梁の下で、複数の同級生を相手に援交をしている美少女。金次第で中出しもさせる。
いつも立たせている見張り役の草食系男子をファミレスに連れていき、援交で稼いだ金でジュースをおごってやった。
後日、サッカー部員が美少女を買いたいと申し込むが、どうしても外が嫌だというので、見張り役の草食系男子の家を使うことにする。あっさり部屋を貸してくれる草食系男子。
(僕は彼女の名前も知らない)

高橋は都内の有名進学校に通っていたらしいが、事件だか事故だかのリハビリで、田舎の公立校に転校してきたという噂だった。授業中に居眠りをしている高橋を注意する男性教師だが、内心ではわずかな諍いごとにも関わるのは嫌だとばかりに、教師生活に倦んでいる。
放課後の教室には、男子生徒に囲まれ、命じられるままに性器を広げて男子たちに見せつけ高橋の姿があった。
(スクラップガールアンドティーチャー)

<収録作品>僕は彼女の名前も知らない 前後編/スクラップガール アンド ティーチャー/あひるとアカネ/お隣さんは恋わずらい/奥様はセックスフレンド/砲丸彼女 前中後編

タイトルとURLをコピーしました