アットホーム・ハーレム ふでおろシスターズの口コミ感想

ハーレム

立花オミナ氏の「アットホーム・ハーレム ふでおろシスターズ」。

この「アットホーム・ハーレム ふでおろシスターズ」の口コミ・感想など紹介します。

アットホーム・ハーレム ふでおろシスターズの口コミ・感想

優しくリードされる王道のおねショタでしかもハーレムと来たらもうここが天国かっ!というくらいに最高っ!


ハーレムものは夢がありますねー!もう少し表紙のハーレム話を読みたかったと思いました。でも絵は綺麗で良かった


主人公が同先生でも一番幼いショタなのでおねショタ要素が強くなっているのがセールスポイント。


表題作は立ち読みどおりおねショタハーレムものです。流石ハーレムの帝王。
もう一つの話は母娘丼ですね。デキたら戸籍とかどうなっちゃうんでしょう?


ハーレム系が好きな方にはおすすめですそして、ショタ要素っぽいのもあるので見るときは注意しておいてください

アットホーム・ハーレム ふでおろシスターズの詳細

「なんでオチ〇チンが大きくなってるのかな?やだ〜▼ 私達でHな事考えてたの〜▼」
没落した名家の子息・東山一樹とメイドの梢は、
火事で家を失い、遠縁の柏崎家へ居候する事に。
この家には椿、百合、向日葵という三人の娘がいた。
一樹の愛らしさに一目惚れした姉妹は、
風呂場や寝室で一樹を襲い、その童貞を奪う。
はじめて射精の快感を知った一樹は、
すっかりセックスに夢中になってしまう。が、
やがてその事をメイドの梢に知られてしまい!?
――大人気連載「ふでおろシスターズ」
さらに母娘との溺れるような3P描写が強烈な「秘め事は一つの嘘から」を同時収録!!
成コミ界のハーレム王・立花オミナが贈るお茶の間ハーレム物語!!

【収録作品】
ふでおろシスターズ〈プロローグ〉
ふでおろシスターズ〈第1話〉 ←「立ち読み」で1話まるごと読めます!!
ふでおろシスターズ〈第2話〉
ふでおろシスターズ〈第3話〉
秘め事は一つの嘘から〈前篇〉
秘め事は一つの嘘から〈後篇〉
ふでおろシスターズ〈エピローグ〉

タイトルとURLをコピーしました